レイセオン・ミサイルズ&ディフェンス、レイセオン・インテリジェンス&スペース、レイセオン・エルカンはこれまで、緊密で永続的な関係を日本と築いてきました。このパートナーシップと協業をベースとし、日本の主権堅守と安全保障に資する革新的ソリューションを提供してきたところです。

当社は、日本の防衛産業と長年にわたり強固なパートナーシップを構築してきた経験を活かしつつ、世界最高の性能を誇る防衛ソリューションを日本にご用意してきました。お客様の所要に合わせた先進の対処策をご提案し、パートナーである日本の変わりゆくニーズに応えることが当社の使命です。

日本は新たな課題に直面する中で、新たなソリューションを必要としています。当社は、日本がいかなる領域のいかなる困難に対しても成功を収めるよう、必須となる技術をお届けし、脅威を探知、追尾、迎撃する最先端のエンドツーエンドソリューションを提供してまいります。

日本の防衛産業界との提携協力において確かな実績を継続して築き、日本中にビジネスの機会をもたらしてきた当社ですが、各事業部は、40年にわたる日本企業との協力の歴史において、今日の日本を守る技術基盤を提供すると同時に、明日の脅威に対処する技術も開発してきました。

当社は引き続き、これからも続く協業にコミットし、日本のパートナーが持つ安全保障上のニーズを深く確実に把握してまいります。

レイセオン・ミサイルズ&ディフェンス、米海軍の次期艦船向けにSPY-6レーダーを提供する契約を6億5,100万ドルで受注

マサチューセッツ州アンドーバーにあるレイセオン・ミサイル&ディフェンスのレーダー開発施設で製造されているSPY-6 レーダーアレイ。

News

SPY-6は、米海軍初の拡張性のあるレーダーであり、どのような艦船にも搭載が可能です。現在だけではなく将来にわたって米海軍の基盤となる理由をご紹介します。

Learn more

レイセオン・ミサイルズ&ディフェンスでは、すべての活動がデジタルスレッドによりつながっています。

ニュース&特集